血行促進して美肌をキープ

美しい肌

美肌を目指しているなら、血行促進が重要なポイントです。まずは、全身の血行を促進する食事を心がけましょう。

サラダやデザートなど冷たいものばかり食べていると、体が冷えて全身の血行が悪くなります。冷え性になると、肌荒れを発症したり、顔がむくんだりしますので注意しましょう。
日頃から、スープやみそ汁など、温かい汁物を摂取することが大切です。唐辛子やショウガなど、保温効果が高い食材を加えれば、さらに血行が促進します。具だくさんの鍋物は体が温まる上に、ビタミンなどの栄養素をたっぷり摂取することができます。

全身の血行を促進したいなら、定期的に運動する方法が効果的です。軽く汗ばむ程度のウォーキングやストレッチ体操をすれば、全身の血行が良くなります。けれど、なかなか運動する時間を確保できない場合には、日常生活の過ごし方を工夫しましょう。エレベーターを使わないで階段を上ったり、一駅分だけ歩いたりする習慣を身につければ、運動と同じくらいの効果を得ることができます。電車やバスの中では、つま先立ちをしましょう。

陶器のような肌

美肌効果を期待できる血行促進として、適温の入浴が挙げられています。毎晩、40度から42度くらいのお風呂に入りましょう。肌の新陳代謝が活発になって、美肌を実現できます。温度が熱すぎると、肌を傷める怖れがありますから気をつけましょう。また、入浴タイムは、汗や汚れとともに、古い角質層を落とすチャンスです。じっくり浴槽で体を温めたら、十分にボディソープを泡立てて体を洗いましょう。肌を傷つけないように、そっと洗うことがコツです。
お風呂上がりには白湯やほうじ茶を飲んで、水分を摂取することが大事です。入浴中に、体内から失われた水分を補うことができます。

バスオイル